2月3日こども食堂

  • 2020.02.05 Wednesday
  • 23:18

今日は節分

ボランティアの裕美さんの折り紙です。

お土産にしました。

折り紙の鬼の顔は子どもたちに書いてもらうことにしました

受付でこの折り紙を見て

「せつぶんには、豆まきするんだよ」という男の子

「何て言って豆をまくの?」と聞けば

「鬼は〜うち」笑いがおきました。

 

今日のメインはフライ

ゼロシステムズの本多さまからアジフライとえびを頂きました

 

きのこファームのきのこは白菜とクリーム煮に。

 

富重さまからサツマイモを頂いたので、バター焼きに

色はよくないけど、とても美味しくできました。

 

白石農園から、ほうれん草、小松菜、菜花、春菊を

頂きました。みんなまとめて胡麻和えにしました。

 

斉藤さんから、白石農園から、人参を沢山

頂きました、やっぱシリシリでしょ!

 

斉藤さんから大根も頂きました。今回も「大根サラダ」

でも今回は、ツナではなく、奮発して「ほたての缶詰」を

使ったのです。やっぱり、数段上の味!

ただし、きゅうりは高いのでほんの少しね!

 

真宗会館で「報恩講」というおおきな催しがありました。

そこで餡があまったから、と沢山頂きました。

ということで、再び「お汁粉」3回連続!

それでも、まだ1回分あります。次はいつにしようかしら?

 

お味噌汁は、具沢山。きのこファームのなめこ入りです。

 

山本さまから頂いた「錦松梅」高級ふりかけです。

 

今日も御馳走!

お土産は

今日も食材をくださった皆様に感謝致します。

 

こども27人 大人17人 高校生3人 ゲスト1人 会館1人 

ボランティア15人

1月20日こども食堂

  • 2020.01.25 Saturday
  • 00:10

まずは、今日の献立の食材を並べてみました。

 

すごいでしょ?

こども食堂開催日の前日の夕方。

頂いた食材を見てメニューを考えます。

翌日足りないものを買い足し、

これだけの材料!

 

今日のメインは、鶏肉とキャベツのトマト煮込み
ゼロシステムズの本多さまから高級鶏肉を頂き、

練馬の斎藤さまからキャベツを頂き、

練馬の夕焼けこども食堂から業務用の大きなトマト缶を

頂いたので、
これはもう、「鶏肉とキャベツのトマト煮込み」でしょ🎵
つくばきのこファームの椎茸、シメジもいれました。

 


とても美味しくできました。
「生クリームが入ってるの?」と聞かれる程、こっくりとした味になり、

皆なソースまでなめるようにきれいに食べてくれました。

(生クリームは入れていません)

 


いつものジャーマンポテト、

 



サラダは今回も大根サラダ、
先週斉藤さんから頂いた大根と、

平山ファームから頂いた大根とレタスで作りました

 

岩田さまから頂いたにんじんは先週に続き人参シリシリに

 


前回好評だったおしるこ
長野の井出さんからお餅を頂いたので、今回も沢山作りました。

 

山梨の福井様から頂いた山芋。袋に入れて叩き、海苔を乗せて。

 



長野の井出さんから漬物を二種類いただきました。

先週頂いた大根を漬物にしたので、漬物3種類

 

 

ゼロシステムズの本多さまから頂いた「いくら」が

まだ少しありましたので、今回は1人スプーン一杯‼️

 


今回も長野の中澤さまから頂いたリンゴを出しました。

1つづつお土産にもしました

 

作り終えたら、白石農園から頂いた菜花が残っていました。

あらら、大変、では胡麻和えにしましょう。

 

 

きのこファームのなめこと白石農園から頂いた蕪の入った

具沢山のお味噌汁。木田さまから頂く韓国海苔と

沢畠さまから頂くリンゴジュースと、フルーツポンチ。

今日もお腹いっぱいです!

 

お土産は、北村さまから頂いたビスケットも入れました

 

今回も食材を提供下さった皆様に心より御礼申し上げます。

 

こども25名 大人19名 高校生5名 ゲスト2名 

会館2名 ボランティア16名

 

1月13日こども食堂

  • 2020.01.16 Thursday
  • 23:44

今年最初のこども食堂です。

新年にふさわしく、「金目鯛」それに「いくら」

どちらもゼロシステムズの本多さまから頂きました。

 

 

13日は、2020年最初のこども食堂

みんな張り切りました。

12日にボランティア一同の新年会を行ったことも

あり、皆な張り切っていました。

ところが、子ども達がなかなか来ない!

「今日祭日ですけど、こども食堂やってますか?」と

問い合わせもあり。

そういえば今まで祭日にこども食堂を開いたことは

なかったかも、

祭日だからママの仕事が休みで、家で一緒に食事ができたの

ならいいね。

来てくれた子には「今日は、たくさん作ったから倍食べてね!」

と声をかけました。

 

大きな金目鯛 

焼魚は、ボランティアの泰子さんと美智子さんが担当

いつも上手に焼いてくれます

 

いくらが大好きなK君。

「おかわりしてもいいの?」と何度も聞き

山盛り、持って行きました

 

平山ファームから頂いたレタスの上に

ゆで豚肉を、そして中華味の香味だれを

かけました。

 

 

岩田さまが、人参を沢山送って下さいました。

にんじんシリシリにすれば

にんじんが苦手な子も食べてくれます。

 

きのこファームの椎茸としめじは、ソーセージと

一緒にじゃがいもの薄切りに乗せ

ポテトピザにしました。手間はかかりましたが

美味しい!

 

今回は大根を沢山頂きました。

平山はーむからは、こんな大きいものも!

 

斉藤さんからも白石農園からも大根を頂いたので、

大根サラダに。おっきな大根は持ち帰り漬物にして次回

頂くことにしました。

 

 

長野の中澤さまから送って頂いたリンゴ

 

 

練馬のハナマサ商店からお餅を頂いたので

お汁粉に。人気でした。

 

 

子ども達は韓国海苔が大好き!

千葉の木田さまがいつも送って下さいます。

 

 

沢畠さまがいつも送って下さる、

北海道余市の100%リンゴジュースと

フルーツポンチを加え、

今日もこんなに豪華なメニューになりました。

 

食材を提供して下さった皆様、ご寄付を下さった

皆様に心より御礼申し上げます。

本年も、ボランティア一同力を合わせ努力して参ります。

これからもご支援下さいますようお願い申し上げます。

 

こども19人 大人14人 高校生2人 ゲスト1人 

会館2人  ボランティア16人

 

 

 

 

 

 

冬休みバスツアー

  • 2019.12.29 Sunday
  • 21:44

行ってきました。バスツアー

12月27日、埼玉の「こども動物自然公園」

朝10時真宗会館出発

ゼロシステムズの本多さまから頂いた

お茶とお菓子を持って出発!

 

 

車中では、恒例「残念な生き物クイズ」〜!

ボランティアの綾さんの手書きのクイズです

今回のテーマは「動物のうんち!」

 

わいわいやってるうちに、

11時、ピオニウォーク東松山店に到着。

 

「ファーマーズガーデン」でランチバイキング

誰のお皿も てんこ盛り

 

これは 私のお皿、

勿論これは最初の一皿。このあとお代わり2回

しました!わっ、食べすぎ!

 

女の子たちは、ワッフルを作ったり、

ソフトクリームを愉しんでいました。

 

おなか一杯になったら

動物園に行きましょう

 

たくさんの動物を見ました。

 

これは、恐竜と私です。

 

見るだけでなく体験もしました。

ポニーの乗馬体験、

牛の乳しぼり体験、

そして、

モルモットとウサギを貸し出してくれるので

皆で交替で、抱っこしました。

 

 

子どもたちが、

 モルモットやウサギを抱く時の表情の

  なんと優しいこと!

 小さい生き物をいとおしむ心を育てて欲しい

と思いました

 

モルモットたちは、小屋に帰る時

一列で帰ります。

皆で「さようなら」と手を振りました

 

 

ボランティアの裕美さんが今日の記念に

折り紙でコアラを作ってくれました

すてきなお土産になりました

 

最後に

私が一番印象に残った動物の顔の写真を

載せます、七面鳥です。なんと芸術的

思わず見入ってしまいました。

小学生のHちゃんが

「コラーゲンいっぱいみたい」って言ってましたが、

うまいこと言いますね!

 

風が冷たく、寒い一日でした。

3時間も歩きました。とても疲れました。

 

子ども達は走ります。

上り坂もなんのその、駆け足です。

我々はついていけなくて・・・へとへと

 

自然の中で走り回る子どもたちの元気な姿を

いっぱい見ました。

「これが子ども達の本来の姿だ」なんて、

あらためて感動した私です。

でも、疲れました。普段の運動不足を実感しました。

 

さて、来年も子ども達の元気な姿、

明るい笑い声が聞けるよう、微力ながら頑張っていく所存です

来る年もご支援下さいますよう心よりお願い申し上げます。

 

2019年1年間 ありがとうございました。

 

NPO法人ねりまこども食堂 理事 金子よしえ

 

 

 

 

本年最後のこども食堂💛

  • 2019.12.18 Wednesday
  • 23:36

2019年最後のこども食堂

ちょっと早いクリスマス〜♪は

  黒毛和牛のステーキ❕

ゼロシステムズの本多様から頂きました

 

ほら!美味しそうでしょ🎵

 

 

付け合わせは、

つくばきのこファームの椎茸ソテー

白石農園の人参のグラッセ

齋藤さんのっブロッコリー

そしてマッシュポテト

 

平山ファームから大きな白菜を頂いたので、

つくばきのこファームのしめじと一緒に

クリーム煮にしました。

 

 

サラダは毎回作ります。

齋藤様から頂いたキャベツを使いました。

 

 

先週原田さまから頂いたとても大きな大根、

厚揚げと煮てみました。

 

 

同じく、先週原田さまから頂いた聖護院大根と

白石農園から頂いた、黒大根は余酢漬けに。

味噌汁のだしを取ったあとの昆布は、

山椒の実と佃煮にしました

 

 

上田市の倉沢さまが送って下さったりんご

 

 

今日はクリスマスケーキも付きます

練馬のケーキ屋さん「ロレーヌ」が、特別に作って

下さいました。

 

 

今日は、一段と豪華です。何しろ、本年最後ですからね!

味噌汁には白石農園の親芋いり。

 

 

沢畠さまから頂く、リンゴジュースも

木田さまから頂く、韓国海苔も、1年間絶やすことなく

出すことが出来ました。

 

この1年、食材を提供して下さったみなさま、

本当にありがとうございました。

 

さて、お土産もいつもと違います。

いつものお米、バナナ、パンに加えて

ゼロシステムズの本多様から頂いた干支石鹸

 

これが干支石鹸。お正月に飾ってね。

 

 

これだけではありません。

手作りの巾着袋が、サンタさんから手渡しされました。

 

 

巾着袋の中身は、お菓子がいっぱい!

ゼロシステムズの本多さまから頂いたお菓子セットや

干支チョコ、それに手作りのラスクなど、

 

 

サンタ役は、イラン人ボランティアのラーマンさん

とっても恥ずかしがり屋の Mrラーマンですが、

サンタを演じてくれました

 

 

この1年、パネルシアターを上演してくれた

パネルジャムさんも、今日はブラックパネルを使った

特別バージョン!

 

 

この1年、沢山の方に助けて頂きました。

いつもドタバタ、あたふた、まるで余裕のないことに

変わりはありませんでしたが、いくつかの発見もあり

ましたし、来年に向けての方向性も見えてきました。

 

こどもたちは、少しづつ変わってきました。

下を向いていた子が、

内緒の話をしてくれるようになったり、

食べられなかったお肉が食べられるようになった子

もいます。

 

本当にこの1年ありがとうございました。

来年もご支援下さいますよう心よりお願い申し上げます。

 

私達は、27日に「冬休みバスツアー」を行います。

これからその準備です。

来年のこども食堂は、1月13日からです。

 

どうぞ、良い年をお迎え下さい。

 

こども28人 大人19人 高校生2人 ゲスト3人

会館1人 ボランティア 16人

 

 

 

 

12月9日こども食堂

  • 2019.12.11 Wednesday
  • 21:21

今回は、大根を沢山頂きました。

まずは、佐藤様から頂いた練馬大根、細長〜い大根

沢山頂いたので、お土産にしました。

 

大根にこんな種類があるなんて知りませんでした

原田さまから頂いた大根と蕪ですが、

この赤いのも大根なんですって

 

こちらは白石農園から頂きました。

にんじんの横にある黒いものは?

これも大根、黒大根だそうです。

 

大根3色受付に並べて皆に見てもらいました。

「ねえ、中も黒いの?」「赤いのは?中は?」

みんな興味深々です。

 

 

切ってみました あれ、中はどれも白!

 

さあ、今日のメインは焼魚

(株)ゼロシステムズの本多さまから頂いた塩鯖

 

 

左 (株)味の素から頂いた青椒肉絲の素を使って

  チンジャオロース

右 倉敷のミズタさまから蓮根を頂いたので

  蓮根サラダ、斉藤さんのブロッコリー

中 いつものジャーマンポテトは富重さんの玉ねぎ入り

 

 

白石農園のにんじんは人参シリシリに

つくばきのこファームの椎茸としめじはチーズ焼きに

 

齋藤様から頂いたキャベツは、さっぱり塩昆布和えに

 

 

岡本さまから、昔ながらの梅干しを頂きました

 

 

ボランティアの男性本野さんが、

玄米あずきご飯を炊いて持ってきて下さいました。

亡き奥様から教わったレシピだそうです。

 

 

今日の果物は、平山ファームのキウイと

八田さまが送って下さったりんごです。

 

 

韓国海苔、リンゴジュース、

ミズタ様から頂いた柿たっぷりのフルーツポンチ、

白石農園の白菜入りの味噌汁

 

今日も栄養たっぷり!です。

 

お土産には、いつものお米、バナナ、パンのほか、

福田さまから頂いたラーメン、

ミズタさま、富重様から頂いたみかん

佐藤様から頂いた練馬大根、

須藤様から頂いたリンゴ、とお土産袋はぎっしり!でした

 

さらに、ボランティアの梅ちゃんが作ってくれた

折り紙の箱 蓋が開くんですよ

女の子たちは「何をいれようか?」と楽しそう

 

 

 

「一人1つですよ」と声をかけたら

どれを貰おうか、ずーっと迷っている子がいました

本当にきれいで、迷いますよね。

 

 

今回も食材をくださった皆様に感謝申し上げます。

 

寒かったせいでしょうか、

お客様が少なくて、拍子抜け。でもそのお蔭で

子ども達とゆっくり話をすることができました

 

小学4年の女の子は、

ママの誕生日に姉妹でお金を出し合って

ピアスをプレゼントした話を聞かせてくれました。

ママがとても喜んでくれたと嬉しそうでした。

 

サンタさんからのクリスマスプレゼントを楽しみに

している話もしてくれました。何が欲しいかも

こっそり教えてくれました。

 

ママたちとも色んな話ができました。

美味しいものを食べると、気持ちが和らぎます

気負わないで、素直にお話しが出来ます。

 

こんなひと時も、こども食堂をやっていてよかった

と思える時間です。

 

こども19人 大人17人 高校生2人

ゲスト2人 見学1人 会館2人 ボランティア15人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月25日こども食堂

  • 2019.11.29 Friday
  • 18:51

今日は「ヒレカツ」みんな大好きです!

ゼロシステムズの本多さまから

豚ヒレ肉をどっさり頂きました。

齋藤様からのキャベツは付け合わせに。

 

幸い練馬区の福田さまから沢山の

油を頂いていましたので、

どんどん揚げて、惜しみなく油を捨て

新しい油でまた揚げる。

こんなに油を使いました。

 

つくばきのこファームの吉葉さんが

いつも送って下さる椎茸としめじは、

「焼浸し」にしました。

初めて作りましたが、美味しく好評でした。

 

白石農園から大きな人参を何本も

頂いたので「にんじんシリシリ」

 

山梨の大東様から頂いた

大きなかぼちゃ、

オーブンで焼いてチーズを乗せ、

パセリをふりかけました

 

今日は大根を

練馬の齋藤さまから、平山ファームから、

白石農園からも頂きましたので、

大量の大根サラダです。

 

いつものジャーマンポテト、今日は富重さん

から頂いた玉ねぎ入り

 

白石農園から頂いた蕪で即席漬け

 

果物は、岡山県倉敷市のミズタ様から頂いた

柿、富重様から頂いたリンゴ

 

勿論、このほか、

具たくさんのお味噌汁

木田様から頂く韓国海苔

沢畠さまから頂くリンゴジュース

フルーツポンチは定番です

 

 

今日は、蜜柑を沢山頂きました

倉敷のミズタさまから、そして、

こども食堂ネットワークを通じても頂きました

お土産にしました。

今日のお土産は、

お蜜柑、谷原1丁目町会から頂いたお菓子、

米、パン、バナナ、カレンダー

 

ヒレカツは人気メニューです。

「僕、5つも食べたよ」とぱんぱんのお腹を

さすって見せる子。

「この子、ヒレカツばっかりお代わりするから、

サラダ食べてからお代わりしなさい、って引き留めたの」

というママもいました。

 

食材を沢山いただくので、お代わり自由の

バイキングスタイルにすることが出来るのです。

 

また、このところ、お米を沢山頂戴いたします。

他のこども食堂にシェアしています。

今回は、

西荻「寺子屋食堂」

板橋の「にっこりキッチン」

横浜の「生麦こども食堂」にお分けしました。

 

食材をくださる皆様に感謝申し上げます。

 

こども26人 大人18人 高校生5人 ゲスト1人 

見学2人 会館2人 ボランティア15人

 

 

 

 

 

 

 

 

11月11日こども食堂

  • 2019.11.14 Thursday
  • 00:41

11月10日は「かりんとうの日」だそうです。

ご存知でした?

 

かりんとうの日を知って、かりんとうの

美味しさを知ってもらうために、

「全国油菓工業協同組合」から全国のこども食堂に

かりんとうがプレゼントされました。

ねりまこども食堂にも

中野製菓の中野社長が持ってきて下さいました。

 

 

また、「東京中央ロータリークラブ」では、

2016年の熊本地震の被災地と、こども食堂の両方を一気に
ご支援いただく企画で、

阿蘇クララファームのハム、ソーセージを買い

全国のこども食堂に下さる企画。

当方にも、ベーコン、ハム、ソーセージのセットが

届きました。

 

さらに、ハウス食品からは、カレールウが届きました。

 

徐々に企業や団体がこども食堂に眼を向けて下さる

ようになりました。嬉しい変化です。

 

さあ、今日の献立は、焼魚「紅鮭」です。

ゼロシステムズの本多さまから頂戴しました。

 

練馬の齋藤様からキャベツを沢山頂いたので

回鍋肉、きのこファームのきのこも入れました

練馬の稲葉様から頂いたネギも入れました

 

ジャーマンポテトは、

阿蘇クララファームのソーセージ、

富重さんの玉ねぎ入りです

 

生野菜は欠かせません。

中村さまから頂いたコーン缶がまだあります。

彩よくなりました、

 

以前ゼロシステムズの本多さまから頂いた

たらこは、まだ冷凍庫にとってありました。

人気の「白滝のたらこ和え」にしました

 

「いくらの醤油漬け」も

まだ冷凍庫にとってありました。

 

本当にいくらがあると、ご飯の売れ行きが

良く、お代わりする子が続出!

足りるかしら?とはらはらします。

 

富重さんにかぼちゃを頂きましたので、

あったかいスープにしました。

 

富重さんから頂いた玉ねぎの袋の中に

紫玉ねぎを見つけたので、

急遽、オニオンスライスに

 

白石農園から頂いた大根は大根おろしにしました

平山ファームからも大根を頂いたので、

急いで、浅漬けにしました。

私などは、漬物が1品あると、嬉しい。

 

今日の果物は柿。

大きそうな柿を選んで買ってきたら、

いつも支援して下さっている松尾さんが

「家でとれた柿です」とどっさり持ってきて

下さいました。じゃあ、そちらは

お土産にしましょう。

 

今回も栄養たっぷり。千葉の木田さまからの

韓国海苔、埼玉の沢畠さまからのリンゴジュース、

フルーツぽんちも加えて、この豪華さ!

 

食材をくださった皆様に心より御礼申し上げます。

 

今日のお土産は

お米、翌朝用のパンとバナナ。柿。

カレーのルウ

かりんとう、イカ天、凍らせて食べるシャーベット。

 

最近読んだ本に、お弁当や町のレストランで使う野菜は

水煮のものが多い。冷凍食品やレトルト食品も水煮野菜が

使われている。と書いてありました。

 

これは中国など人件費の安い国で、野菜を洗い水煮し、

リン酸塩を加え濁らないようにパックしてあると。

 

野菜の栄養、ことにミネラルはすっかりなくなったものを

使用しているのだそうです。びっくりしました。

確かに、野菜を一から下ごしらえするよりも、

水煮を使った方が便利で、メニューの種類も多くできる

のでしょう。

 

食べるもので身体は作られます。

子ども達にはミネラル分が含まれた、

野菜本来の栄養をそのまま食べて貰わねば、

と改めて思いました。

洗って、皮を剥いて、切って・・・

面倒ですけれど「子ども達の口に栄養を届けるんだ」

と思って頑張らねば! ね!

 

こども24人 大人16人 ゲスト2人 高校生4人

ボランティア16人 会館2人

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

10月21日こども食堂

  • 2019.10.23 Wednesday
  • 23:23

今日は  秋の味覚満載

さんま

ゼロシステムズの本多さまから頂きました

 「サンマの塩焼き」

この匂いは1階まで漂いました〜〜〜

齋藤さんから頂いた大根はおろして付け合わせに。

 

 栗は栗ごはんに!

 

栗ご飯は、1升5合炊きました。遅く来た方の分が

なくなるといけないと思い、

ケチケチよそっていましたら、

最後は栗ばっかりゴロゴロ!

 

別に炊いた白いご飯も、新米で美味しい!

両方食べたい人は、「合い盛り」に。

 

きのこファームのしめじと椎茸は、

鶏肉とクリーム煮にしました。

 

齋藤さんから頂いたキャベツは、

超簡単メニュー「やみつきキャベツ」

鶏がらスープの素とゴマ油で和えるだけ

 

サラダは欠かせません

 

定番のジャーマンポテト

 

果物は、柿

 

今日も味噌汁は具沢山

きのこファームのなめこが主役です。

 

こどもたちは韓国海苔が大好き。

いつも千葉の木田さまから頂いています。

 

今日は、ボランティアの主力メンバーが

3人も休みと聞き、予定していたメニューを1品

減らしました

それでも、十分! こんなに豪華!

沢畠さまから頂くリンゴジュースと

フルーツポンチは人気で欠かせません。

 

さんまは、今年は不漁!

「私、この秋、初さんまよ〜!」とみんな大喜びでした。

栗ご飯も、「何年ぶりかしら?」という方ばかり。

果物も柿にしましたし、

嬉しい季節感たっぷりの食事になりました。

 

今回も食材を提供して下さった皆さまに感謝致します。

 

メニューカードも今回は、本格的!

 

実は、新米を寄付したいと持ってきて下さった女性が

ボランティアとして参加して下さいました。

この女性、涼子さんは美大の出身、じゃあ、絵を描いて!

とおねだりして、

 

こんなに素敵なカードが出来ました。

「永久保存版にしましょうよ〜」との声

 

この作品は、世田谷区の通江さんが下さった90色の

色鉛筆によって生まれました

 

色々な方が「ねりまこども食堂」を支えて下さいます。

 

今日のお土産は、パン、バナナ、お米、菓子、

ジュース、スポンジ、缶詰

 

こども30名 大人16名 高校生4名 ゲスト2名 

会館3名 ボランティア 13名

 

 

 

 

 

 

 

 

10月7日こども食堂

  • 2019.10.13 Sunday
  • 23:34

台風で被害を受けられた方々に

心よりお見舞い申し上げます。

私も生まれて初めて「避難勧告」を

受けました。不安な夜を過ごしました。

本当に他人事ではありません。

「いつ何が起こるかわからない」を肝に銘ずると共に、

自助、共助の大切さを、

声高に伝えて行きたいと思います。

 

さて、10月7日は

子どもたちの大好きな「ハンバーグ」

それなのに、夕方からいきなり「雨!」

出足が鈍りました。

 

ゼロシステムズの本多さまから

頂いた牛ひき肉でハンバーグを作りました。

きのこファームの

椎茸、しめじを入れたデミグラソースかけ

 

それを、

頂いたムーミンのカレー皿に入れました。

カレー皿の柄は4種類、どれも楽しい絵柄です。

 

ハンバーグの入ったお皿に、

自分で、付け合わせを乗せて、完成させます。

 

付け合わせは、大田区の中村様から頂いたコーン缶

及川さまから頂いたじゃがいも、人参

生野菜も乗せます

 

美味しいハンバーグでした。

お代わりする子もいました。

 

富重さまから空芯菜を頂いたので、

斉藤様のキャベツ、ソーセージ、もやしと

ソテーにしました。

 

富重さまのオクラは

シンプルにおかか和え

 

今日も「イクラ」食べ放題!

北海道標津の佐久間様が作って

送って下さいました。すごい!

 

味噌汁は、きのこファームのなめこ入り

フルーツは葡萄、シャインマスカット

いつもの

沢畠様からのリンゴジュース

木田さまからの韓国海苔、フルーツポンチ 

前回、白石農園からかぼちゃを頂きましたので

冷たいスープをつくりましたし、

齋藤さんから沢山キャベツを頂いたので、

浅漬けにもしました。

 

今回も食材をくださった皆様に心より御礼申し上げます。

 

こんな豪華な、美味しい料理が

待っているのに・・・

雨のせいで来店者が少なく残念でした

 

こども19人 大人12人 高校生7人 

ゲスト2人 会館3人 ボランティア15人 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM