9月28日こども食堂、え?お弁当が足りないかも・・・

  • 2020.09.28 Monday
  • 23:48

今日もお弁当をいくつ作ろうか?悩み、悩み、

大人用76個+幼児用8個に決定!

お弁当の配布時間は、6時から7時、

なのに、

6時28分には、残り「あと7個!」えーっ!

足りなくなるかも〜・・・不安がよぎります〜

ボランティアメンバーは、

「私の分は要らないから使って」と

次々に自分の分を受付に持ってきました。

こんな事は初めてです。

 

今回のお弁当は、鮭弁当。

ゼロシステムズの本多さまから送って頂いた

新潟の寒風干しの鮭。80切頂いたので、

大人用に1切れづつ入れ、幼児用には半分づつ入れて

全部で84個、お弁当が出来たのです。

 

ボランティアのみちこさんは焼魚名人!

80切れ焼くのは大変。上手に美味しく焼けました。

 

何に見えますか?

正興食品から頂いた、赤いチャーシュー、これにきゅうりを

挟んでカラフルにしました。

 

ボランティアスタッフは、午後5時で交替。

5時までのスタッフが料理を作り、

5時からのスタッフが弁当容器に詰めます

 

 

出来上がったお弁当は

・焼魚(鮭)

・かぼちゃのサラダ 

  トルコ大使館から頂いた干しブドウをたっぷり入れました

・チャ―シュー

  きゅうりを挟んで色鮮やかに

・カリフラワーとソーセージ炒め

  正興食品から頂いた冷凍カリフラワー使用

・煮物

  ごぼう、人参、鶏肉、筍、こんにゃく

・果物

  長野県の井出さまと、中沢さまに頂いたプルーン

 

幼児用は、こちら

 

今日のお土産は、いつものように、お米、

韓国海苔、パン、埼玉の大智寺さまから頂いたお菓子、

ボランティアの梅ちゃん手作りマフィン

それに、

練馬の富重さまから頂いた大きな梨

松尾さまが届けて下さった、可愛いりんご

そして、埼玉の沢畠さまがいつも送って下さる

リンゴジュース

 

「重いよ〜、こんなに持てないよ〜」と自転車で来た

少年、家族3人分のお弁当とお土産を

どうやって持って帰るか悪戦苦闘!

カッコイイ彼の愛車には、小さなおしゃれな前籠が付いているだけ、

仕方ない!私は、左右のハンドルに大袋を2つ、

小さな籠には、落ちないように大き目の袋の先端を縛って積み

何とか完了!「気をつけてね!」

 

7時終了!なぜか6時半過ぎからは、来る人が少なく、

6時59分到着のSさんで、残りゼロ!ピッタリ!

すべて完売!(売るわけではないので)完配!かしら?

 

前回は、沢山残ってしまったのに・・・

 

次回は、10月19日です。

今度はいくつ作ろうかしら?

 

今日も食材を提供して下さった皆様に感謝感謝です!

 

 

 

 

 

パントリーピックアップ

  • 2020.09.28 Monday
  • 02:18

8月まで行ってきたコロナ禍の困窮者を対象にした

誰でもどうぞというオープン型の

パントリーピックアップを改め、

今月からクローズドのパントリーを

始めました。

これは、困難を抱える家庭にお米や食品、日用品を

差し上げると同時に、それぞれの抱える悩みの

相談にのり、一緒に手立てを考えていこうという

試みです。20家庭に絞り、時間を決めて

パントリーに来て頂きます。

ねりまこども食堂のボランティアスタッフには、

福祉に詳しい人、障害者の施設などに明るい人、

元養護の先生、こどもの施設関連で働く人など、

色んな人がいます。

勿論、子育ての経験者ばかりで、

「頼りになるお母さん」揃いです。

月に1度、ここに来て、お話をし、

少しでも「すっきりして」帰って頂きたいと

願っています。

 

差し上げる品物も、

セカンドハーベストジャパンの

御協力を得て、様々な品物を

提供できることになりました。

本日の品物は、

 

自転車の方は、前と後ろと籠にいっぱい。

歩きの方は、荷物が多すぎて、大変そうでした。

次回からは、スーツケースを持ってこなきゃ!

と、嬉しそうでした。

べじふるセンター練馬から、

ごぼう、里芋、キャベツを頂きました。

「キャベツ?わー嬉しい、高くて買えないのよね!」

正興食品さまから頂く冷凍品は、皆さん楽しみにして

おられます。

今日も、すぐに食べられるものから、

調理するもの、色々頂きました。

 

個人の方からも、色々なご寄付を頂戴します。

数の少ないものは、選んでいただくかごに入れます。

 

 

手作りのものは優しさ、暖かさを感じます。

 

日本消臭抗菌予防(株)村井社長より、消毒液を頂きました。

ペットボトルに小分けして、ラベルを貼ります。

消毒液はまだまだ必要です。

 

 

沢山の品物を頂戴しました。

感謝致します。

9月7日こども食堂

  • 2020.09.07 Monday
  • 23:05

今日もお弁当の配布です。

午後2時〜調理スタート!

 

ますは、今日のメイン!

ゼロシステムズの本多さまから頂いた

高級な国産鶏を使った「チキンカチャトラ」

 

練馬の金森さまからそうめんかぼちゃを頂いたので

中華風サラダにしました

正直言って、そうめんかぼちゃは、茹でると、

ぞろぞろと、そうめんのように身がほぐれ、

面白いのですが、味はいまいち!と思っていました。

ところが、

ネットで調べて作った「中華風サラダ」は、

食感も良く、とても美味しくできました。

きゅうり、人参、ハム、全部千切りです。

黄色くラーメンのようにみえるのが、そうめんかぼちゃです。

 

子ども達の人気NO1のジャーマンポテト。

 

今日は市場「べじふる練馬」の中の八百屋さんで

野菜を買いました。

何が安いですか?と聞いたら、「茄子がいいよ」と。

そこで、茄子をオーブンで焼いて、

味噌をかけ、ごまをあしらい、田楽にすることに。

 

なにせ、80人分の野菜を買うと、結構な金額になります。

少しでも安くて、新鮮なものを、探します。

 

果物は毎回欠かせません。

今日は区内の西村さまから、梨を頂きましたので、梨。

足りない分を買おうと思いましたが、梨は高い!

そこで、オレンジ。

お弁当によって、梨が入っている人と

オレンジが入っている人と別れました。

まあそれも良いことにしましょう。

 

写真はオレンジを配るスタッフ鶴ちゃん。

 

さあ、盛り付けです。

神戸物産から頂いた容器に山盛りです。

 

料理の写真って難しいですね。

明かりを足して・・・

美味しそうに見えますか?

 

 

幼児用は、

 

間もなく6時

さあ、看板を出して、

 

受付の準備をして・・・

 

お弁当は、真宗会館の玄関で配ります。

最初は出足が良かったのですが、

う〜ん、常連さんの顔が見えない

ちょっと心配で電話したり・・・

 

結局、今日も人数が少なく16個も余ってしまいました。

ボランティアスタッフは家族の分も持って帰りました。

いつもは、自分の分は貰って帰りますが、

家族の分はないので、作らなければなりません。

今日は、

家族でこのお弁当を食べながら、こども食堂の話

に花が咲くことでしょう。

 

本日も食材をくださった皆様に

心より御礼申し上げます。

 

 

 

 

 

8月24日こども食堂

  • 2020.08.25 Tuesday
  • 18:04

今日もお弁当の無料配布です。

 

今日は美味しい「ヒレカツ弁当」!

ゼロシステムズの本多さまが送って下さった

豚ヒレ肉。美味しいお肉でした。

肉厚に切ってあり、

衣をつけて揚げるだけ。といっても

揚げる人は大変。暑い日の暑い厨房!

水分補給しながらの調理です。

 

正興食品さまから頂いた

ささがきごぼうで「きんぴらごぼう」を作り、

同じく正興食品さまから頂いた「味付けたこ」を切り、

 

 

お名前がわからないのですが、

ポークランチョンミートを沢山送って

下さった方がいらっしゃいました。

これと、じゃがいもをソテーして、もう一品

 

 

付け合わせは、

べじふるセンター練馬から頂いたとうもろこしと

彩も考えて、きゅうりとトマト

 

 

今日の果物はオレンジです。

 

これが今日のお弁当、ご飯にはふりかけと梅干し、

ポッカサッポロフード様から頂いた

カップスープ付。

お弁当容器は神戸物産さまから頂きました。

幼児用は別に作りました

 

今日は、大人用77個、幼児用7個作りました。

ボランティアが18人、会館の方が3人

そして、63個配布の予定でした。

残念。13個も余ってしまいました。

いつも来る方が来られなかったり・・・

予想が外れました。

 

コロナ禍で仕事がなく、食べる物がないという方が

来ているが、そちらを紹介してもいいか?と

区から連絡がありました。

勿論、どうぞとお答えしました。

お弁当を取りに来た方は、中年の男性でした。

 

「コロナ禍で生活苦」と言う方は、まだまだ

増えそうです。一日も早い終息を願うばかりです。

 

 

 

 

 

 

8月23日パントリー

  • 2020.08.23 Sunday
  • 23:58

4月からはじめたパントリー、

こども食堂に来る方々だけでなく、

コロナ禍で生活がひっ迫している方なら

どなたでもどうぞ、と行って参りました。

そんなオープンなパントリーは今日が最後です。

 

次回からは、子育て家庭で登録して頂いた方の

ためのパントリーとして再スタート致します。

 

7

今日も大勢の方のご協力を得て、沢山の品物を

差し上げる事が出来ました。

 

お米は、毎回差し上げています。

 

野菜、今日は長ネギ、キャベツ、牛蒡、じゃがいも

今野菜は高くてなかなか買えませんよね。

 

冷凍野菜も役立ちます。九条ネギとロマネスコ。

冷凍食品は、衣も付いた「とんかつ」、

生の豚肉「トントロスライス」、

そのまま食べられる「サーモンのマリネ」

焼いて食べる「鮭の幽庵漬け」

そのまま食べる味付きの「蛸」

 

簡単に食べられる品は人気です。

 

食後の珈琲。

 

珍しい食品も。トルコ大使館から頂きました。

ドライフルーツ、干しブドウは一般的ですが、

りんご、バナナ、桃、イチゴのドライフルーツ。

トルコの方はいつも食べていらっしゃる?

可愛いシール付きです。

 

ドリンクも様々で、珍しい「コーン茶」もあります。

 

カレー粉1箱とか、ラーメン1個という寄付もあります。

そんな時は、このようにして、

お好きなものを選んで持ち帰って頂きます。

 

 

食べ物だけではありません。

この時期の必需品

 

色々な方から、様々なご寄付を頂いたおかげで、

4月から今日まで、8回のパントリーを行うことが

出来ました。ご支援下さった方々に心より

御礼申し上げます。

 

今日が最後という事をお話しましたら、

「これまで本当に助かりました」と、

皆さんがおっしゃって下さいました。

 

9月からは、

クローズドのパントリーになります。

新たな出会いを楽しみに、

少しでもお役に立てることを願って!

 

 

 

 

 

 

8月3日こども食堂

  • 2020.08.05 Wednesday
  • 14:04

今日もお弁当を作り配布しました

さあ、今日はいくつ作りましょうか?

神戸物産さまから頂いたお弁当箱は300個!

 

雨は降らないから多いかぁ、

夏休みでおばあちゃんちにいく子はこないかなぁ、

でもコロナ禍で、皆な東京にいるかしら?

 

72個+幼児用12個=84個にしましょう

 

手前の白いのが幼児用です

さて、今日の献立は、

 

ゼロシステムズの本多さまから頂いた

・鮭を塩焼きし、

正興食品から頂いた

・いかフライと海老カツ、

トルコ大使館から頂いた干しブドウを

たっぷり入れた

・人参のサラダ、

正興食品から頂いた

・鶏肉と茄子の甘酢がらめ

果物は

・ぶどうです。

 

出来上がり!

 

幼児用はこちら

ボランティアは、3密を避ける為、

前半・・・お料理作りに 8人

後半・・・お弁当容器に詰める〜後片付け 9人

 

配ったお弁当は、60個、

真宗会館のスタッフの方にも差し上げて、

 

残ったのは、僅か4個! 

足りなくてもダメ、余り過ぎてもダメ、良かった!

 

今回も食材を提供下さった皆様に

心より御礼申し上げます。

 

久しぶりに来た12歳のY君の背がぐんと伸びていて、びっくり!

声も太い声に変わっていて、2度びっくり!

 

こどもの成長は早い!

 

可愛いこども用のマスクを頂きました。

丁寧な作り、作った方の優しい心遣いが伝わるマスクです。

 

暫く夏休みです。

次回は23日がパントリー、

24日がお弁当配布です。

 

皆な元気に夏を乗り越えてね。

 

 

 

8月2日パントリー

  • 2020.08.03 Monday
  • 23:15

今日も皆様のお蔭で沢山の品々が

パントリーに集まりました。

 

いつも冷凍食品をくださる正興食品様からは

グリルポーク、いかフライ、真鯵切身、九条ネギ

 

グリルポークは前々回差し上げたものですが、

あれが美味しかった、子どもたちが喜んだなどの

声がたくさんあり、何と今日は1人1キロ!

 

野菜野菜高騰の昨今、べじふるセンター練馬から

頂いた野菜は、4種類、これに富重さまから

頂いた玉ねぎを加え5種

 

  どれが入っているかはお楽しみ!

 

こども食堂ネットワークを通じて色々なっものを頂きます

これは、

ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)様から頂いた飲み物

 

 

今日も棚の者を選び、冷凍品を貰い、野菜を貰い、

みなさん笑顔で帰られます。

 

新宿ニコニコ子ども食堂からシェアして頂いたおでん

 

こども食堂どうし、頂いたものが多い場合シェアしたりします。

新宿ニコニコ子ども食堂とは、よく食品のシェアをします。

主宰の猪爪さんには教えて頂くことが多く大変勉強になります。

 

 

さて、今日は特別の日でした。

なんと、多額のご寄付を頂戴しました!

 

 

明治安田生命保険相互会社さまより、

多額のご寄付を頂戴いたしました。

池袋支社市場統括部長上村さま、

練馬営業所所長伊藤さま、笹木さまが

目録をもってパントリーにお越しくださいました。

 

心より御礼申し上げます。

大切に使わせて頂きます。

 

今日も様々な困難を抱える方々がいらっしゃいました。

 

・DVで逃げているという女性は淋しそうでした。

 

・小学生のこどもが

「私は結婚しない」と言う、なぜかと聞くと

「ママみたいに怒られるのは嫌だから」と。

 離婚した夫が始終怒鳴っていたらしいのです。

 

・学習障害のある子どもを何とかしてやりたい

 というママ

 

・3人の子を抱え、仕事を3つ掛け持ちしている

 というシングルマザーは、コロナで仕事が減って

 きているので、また別の仕事を探さなきゃ!と

 4つ目の仕事を探しています。

 

コロナ禍で仕事に不安を持つ家庭が多い

と実感致しました。

 

沢山の方々からのご支援で支えて貰っている

こども食堂です。今度は私たちが

困っている方をどう支えるか、もっと

勉強しなければと思います。

 

 

 

 

 

7月27日こども食堂

  • 2020.07.29 Wednesday
  • 14:47

27日も雨が降ったり止んだり・・・

 

こんなにおいしいそうなお弁当が出来ました

ゼロシステムズの本多さまから頂いた豚肉で

「ポークチャップ」

つくばきのこファームから頂いたしめじも入ってます。

 

正興食品から頂いたいかそうめんは、

きゅうりとわかめと一緒に味噌マヨ和え。

 

きのこファームの椎茸と人参と

里芋、こんにゃくは煮物に。

 

正興食品から頂いた赤いウインナはタコにし、

フライドポテトと、いかすみライスコロッケは

揚げました。

 

ご飯には、神戸物産から頂いたふりかけを掛けました。

 

 

東京はコロナの感染者が増えています。

おしゃべりは慎み、黙々と作業します。

 

 

お弁当の配布は、真宗会館の玄関。

お弁当は家族の人数分差し上げます。

2個入りの袋を棚に並べました

 

 

お弁当を取りに来た親子と少しお話します。

 

今年小学校に入ったりのちゃんが

折り紙をもって来てくれました。

 

これは何でしょう?

開けると

 

お手紙でした

 

しっかりした字で書いてくれました。

虹の絵も綺麗ですね

 

小学生になったとたん、学校がお休みになって

がっかりしてたと聞いていましたが、

今はお友達もでき、学校生活を楽しんでいるようです。

 

りのちゃんの成長は、おばちゃんたちも嬉しい!

 

今日のお土産です。

千葉の木田さまが送って下さる韓国海苔。

子どもたちが大好きなので、お土産に入れました。

田嶋さまが下さったプリン、神戸物産から頂いたゼリー

お米と、朝食のパン

 

来週もお弁当の配布になります。

皆で一緒に食べられる日は

一体いつ来るのでしょう?

 

 

 

7月26日パントリー

  • 2020.07.26 Sunday
  • 21:02

今日は雨が降ったり止んだり。

それでも大勢の方が来られました

 

マスクは人気!

さのはるみさまが作って下さった手作りマスク

青木様から頂いた不織布のマスク、

皆さん、喜んで持って行かれました。

一緒に入れておいた「あべのマスク」は

残っていました。😢

棚から好きなものを取ります。

田嶋さまから頂いたプリン、

神戸物産さまから頂いたゼリー、どちらか一つを選んで

かごに入れます。

 

棚の次は、カウンターで、野菜や、冷凍品を。

べじふるセンターの野菜

長野の中澤さまが送って下さったきゅうり

 

ゼロシステムズの本多さまから頂いた豚肉色々。

その豚肉と、正興食品から頂いた明太子のクリーミィドリアと

いかそうめん

 

勿論お米も差し上げます。

使いやすいように、お米はペットボトルに入れます。

2ℓのペットボトル1本で1980gくらい、2キロ弱です。

ペットボトルだと冷蔵庫に入れておけるし、使う時も

使いやすいのです。

 

 

お米専用の冷蔵庫にしまいます。

この日の為にボランティアは色んな作業をします。

 

マスクを100枚頂いたのですが、

来た方が、直接触るのを避けるため、

1枚づつビニールの袋に入れます。

 

今日も色々な方がみえました。

 

別居中で、夫が離婚に応じてくれなくて困っている

と言う女性

 

夫は病気、自分は仕事がみつからないという外国人の親子

 

こどもに障害があり、コロナで仕事を失って困っている

シングルマザー

 

こども2人を育てるシングルファーザー

 

50代の息子が病気で働けなくなり「自分が働いて

収入を得ないと」という70代の女性は

パントリーをでたあと仕事に行きました。

 

様々な暮しの中で悩みを持つ方が、私の前に座り、

色んな話をしていかれます。

 

ボランティアの中には、

福祉事務所に勤務していた人や、

小学校の教師だった人、

こども家庭支援センターに詳しい人、

障害者施設で働いていた人など、

悩みを話す方の置かれている状況が

よく見える人たちがいます。

 

少しでも力になれないか?

私達も勉強し、知恵を出し合っていきたい

と思いを強くしました。

 

 

 

 

7月6日こども食堂

  • 2020.07.07 Tuesday
  • 00:34

またまた雨。

お弁当を作りました。6時から配布します。

正興食品さまから頂いたロースかつがメインです。

 

 

正興食品さまから頂いた赤いウィンナーを見て、

「ウインナーのタコを作ろう!」と綾さん!

ひたすら「タコ」を作ります。

 

ゼロシステムズの本多さまから頂いた鶏肉と

エリンギを、正興食品から頂いたトマト缶で煮込みました

 

昨日、第一生命様から頂いたピーマンとツナ缶を

使って今はやりの「無限ピーマン」

 

同じく第一生命から頂いた

サクランボがアクセントです

 

 

練馬の富重さまから、手作りいちごジャムを頂きました。

しかし・・・ジャム? どうやってお弁当にしましょう?

考えて、考えて、

サンドイッチを作ることにしました。

苺ジャムとクリームチーズのサンドイッチです。

 ボランティアの皆なは

「初めて食べたけど、これ美味しい!」 

「クリームチーズとジャムって合うのね!」

評判は上々です。

正興食品さまから頂いたペッパーハムときゅうりの

サンドイッチも作りました。

 

 

さて、上手に持ち帰ってね。

お土産もあります。お米とパンと、お菓子。

それに、「OPEN HOUSE」様から

ヤクルトを頂きましたので、ヤクルトも。

 

 

雨が降ったり止んだりでしたが、

受付は、結構忙しく、差し上げたお弁当は65個でした。

 

今日も食材を提供して下さった皆様に御礼申し上げます。

 

前回、高校生からの手紙を渡しましたが、

お返事は? 

今日何人かのこどもがお返事を持ってきてくれて、

高校生に直接渡しました。

 

 

折り紙を折って手紙と一緒に持ってきてくれた子。

イラストつきの手紙を書いてくれた子もいました。

手紙を読んで、みんな笑顔になりました。

 

さて、「お弁当をいくつ作るか?」

これは大問題です。

いつも迷います。足りなくても困りますが、

あんまり余っても・・・ね。

お天気にもよりますし・・・・

 

今日は 78個+幼児用8個=86個 作りました。

ボランティアと会館のスタッフが、容器に詰めたお弁当ではなく、

大皿に盛ったおかずを食べたこともあり、

お弁当は19個余りました。

 

6時〜お客様が立て続けに来られ、

6時半の時点で、残り35個

わあ〜足りるかしら?と不安になりましたが、

6時半〜45分は、誰も来ず、

それから7時までは、ぱらぱらと。

結局19個余りました。

 

お弁当の数予測、ホント、難しいです。う〜ん!