10月7日こども食堂

  • 2019.10.13 Sunday
  • 23:34

台風で被害を受けられた方々に

心よりお見舞い申し上げます。

私も生まれて初めて「避難勧告」を

受けました。不安な夜を過ごしました。

本当に他人事ではありません。

「いつ何が起こるかわからない」を肝に銘ずると共に、

自助、共助の大切さを、

声高に伝えて行きたいと思います。

 

さて、10月7日は

子どもたちの大好きな「ハンバーグ」

それなのに、夕方からいきなり「雨!」

出足が鈍りました。

 

ゼロシステムズの本多さまから

頂いた牛ひき肉でハンバーグを作りました。

きのこファームの

椎茸、しめじを入れたデミグラソースかけ

 

それを、

頂いたムーミンのカレー皿に入れました。

カレー皿の柄は4種類、どれも楽しい絵柄です。

 

ハンバーグの入ったお皿に、

自分で、付け合わせを乗せて、完成させます。

 

付け合わせは、大田区の中村様から頂いたコーン缶

及川さまから頂いたじゃがいも、人参

生野菜も乗せます

 

美味しいハンバーグでした。

お代わりする子もいました。

 

富重さまから空芯菜を頂いたので、

斉藤様のキャベツ、ソーセージ、もやしと

ソテーにしました。

 

富重さまのオクラは

シンプルにおかか和え

 

今日も「イクラ」食べ放題!

北海道標津の佐久間様が作って

送って下さいました。すごい!

 

味噌汁は、きのこファームのなめこ入り

フルーツは葡萄、シャインマスカット

いつもの

沢畠様からのリンゴジュース

木田さまからの韓国海苔、フルーツポンチ 

前回、白石農園からかぼちゃを頂きましたので

冷たいスープをつくりましたし、

齋藤さんから沢山キャベツを頂いたので、

浅漬けにもしました。

 

今回も食材をくださった皆様に心より御礼申し上げます。

 

こんな豪華な、美味しい料理が

待っているのに・・・

雨のせいで来店者が少なく残念でした

 

こども19人 大人12人 高校生7人 

ゲスト2人 会館3人 ボランティア15人 

 

9月30日こども食堂

  • 2019.10.02 Wednesday
  • 01:09

今日のメインディッシュは、

紀州うめ鶏という美味しいお肉を、

ゼロシステムズの本多様から頂きましたので

チキンオニオントマト煮

 

頂いたばかりの「ムーミンのサラダボウル」

によそって頂きました

 

食べると絵が見えてくるよ!

「わ〜可愛い!」と評判は上々。

絵柄は4種類ありました

 

大きな冬瓜を

山梨の知見寺さまから頂いたので、

「冬瓜の煮物」にしました。

子ども達は食べてくれるかしら?

と心配していましたが、

けっこう食べてくれました。

練馬の斉藤さんから大根をたくさん頂いたので、

「大根のサラダ」。大田区の中村さまから頂いた

鮭缶とコーン缶を使い、仕上げは、

かつお節と海苔を飾り、

美味しく出来上がり!

 

ゼロシステムズの本多様から頂いたたらこで

「炒り白滝たらこ」今回も人気でした。

 

つくばきのこファームから頂く

椎茸やしめじ。子ども達に人気の

きのこメニューは「チーズ焼き」です。

白石農園の茄子やピーマン、

そしてソーセージも一緒に

チーズ焼きにしました。

 

生野菜は欠かせません

 

白石農園からゴーヤを頂いたので、

佃煮にしました。

 

富重さんのきゅうりは、大きくて・・・

塩昆布と和えて漬物にしました。

 

果物は、長野の井出様が昨年に続き、

今年もプルーンを送って下さいました。

東京では、プルーンは珍しい果物。

丁度、真宗会館のお供えのブドウを頂きましたので、

プルーンと一緒にお皿に乗せました。

 

「わーブドウだ。大きなブドウもあるよ」

初めてプルーンを見る子もいました。

昨年食べた子は

「これはブドウじゃないよ、えーっと・・・」

話が弾むデザートでした。

 

今日は、ボランティアの本野さんが

玄米あずきご飯を2升炊いて持ってきて

下さいました。前回1升作ってきて下さったのが、

あっという間に売り切れ!

そこで、今回は倍、と言う訳です。

 

ところが、7時にはすでに完売!

大変な人気です。

 

いつもの、韓国海苔(千葉の木田さまから)

リンゴジュース(埼玉の沢畠様から)

そして具沢山の味噌汁と、フルーツポンチ。

   今日も栄養満点!

 

お土産は、

お米、精米と玄米、お菓子、パン、バナナ

 

そして、

ボランティアの斉藤さんのお友達が作られた

髪留め。

 

そして、折り紙。

今回は、ハロウィーンにちなんだ折り紙です。

可愛い魔女や、かぼちゃに蝙蝠、お化け屋敷・・・

ボランティアの梅ちゃん手作り!

とても素敵で、私も残っていたら

「魔女を貰おう」とひそかに狙っていました。

頂きました。

 

今回も食材を下さった皆様に

心より御礼申し上げます。

 

さて、

少し前、子ども食堂のネットワークで

食事の後、子ども達を外で遊ばせるか?が

話題になっていました。

外で遊ぶのは、車が危ないし、そこまで管理できない。

うるさいと近所からクレームがくる。

など、色んな実情が明らかになりました。

 

当方でも、大きい子(小学校高学年)たちは、

食後、部屋で遊びたがらず、外の駐車場などで

かくれんぼや鬼ごっこをし始めます。

 

暗い中で走り回るのは危険ですし、

お借りしている真宗会館のものを

うっかり壊してしまうこともありました。

 

かといって、

「走っちゃダメ」「外に出ちゃダメ」など

「ダメダメ」とは言いたくないのです。

 

そこで考えました。

「なわとび」です。10メートルの縄を買いました。

LEDの明るい照明を1灯買いました。

 

今日初めて、

「みんなでなわとびしよう!」と食べ終わった子を

1階の駐車場に誘いました。

高校生ボランティアが、縄を持って回します。

様子を見に行ったら、みんなとても楽しそうに

遊んでいます。

後で高校生に聞きましたら「めっちゃ楽しんでましたよ!」

とのこと。良かった! 

「食後のなわとび」がレギュラーになりそうです。

 

こども24人 高校生7人 大人18人 ゲスト2人

見学3人 会館1人 ボランティア17人

9月9日こども食堂

  • 2019.09.11 Wednesday
  • 22:11

今日は食事のあと、

SONYの方が「小学生プログラミング教室」

を開催してくださいました。

 

予約していた小学生10名は、

7時〜8時まで

真宗会館の講義室で楽しい勉強をしました

小学校でもプログラミングの勉強が始まるそうですね。

ここで経験したことが、自信につながるといいなと思います。

 

さて、今日の献立は、

駿河湾の大きな「鯵の干物」

ゼロシステムズの本多様から頂きました

 

いつもの「ジャーマンポテト」

練馬の加藤様から頂いた「はるか」

というじゃがいもです

 

久しぶりに「鶏と根菜の煮物」を

作りました。レンコン、牛蒡、人参、こんにゃく

つくばきのこファームの椎茸、です。

 

練馬の齋藤さんから頂いた茄子と

つくばきのこファームのしめじは、

オーブンで焼き、田楽味噌とゴマをかけたもの、

チーズを乗せたもの、2種類です。

 

今日の眼玉は、「いくら」

いつもは、「スプーン1杯です」と

大きく書きますが、今日は、

何と「取り放題!!!」

本多さま、ありがとうございます。

 

グリーンサラダには、

大田区の中村さまから頂いたコーン入り

 

今日の果物は、梨、豊水

 

今日は、見本用トレーの写真も、

お土産の写真も、・・・あ〜撮ってない〜っ!

忙しく、バタバタしてたら、

写真を撮らないままーーーー閉店!

すみません。

本日も食材を提供下さった皆様に感謝致します。

 

ご飯のお代わりに来た4歳の男の子です。

あれ?何か変!

君、サンダル左右逆じゃない?

 

今日は

「いくら食べ放題」のせいで

お代わりする子が多く、

3回ご飯を炊きました(合計4升)

沢山食べて、大きくなってね!

 

こども29名 大人18名 高校生5名 

ソニー7名 ゲスト1名 会館2名

ボランティア15名 

 

夏休みバスツアー

  • 2019.08.30 Friday
  • 18:35

29日、夏休みバスツアーを行いました

今回は参加者30名、ボランティア12名、

42名の大人数、バスも空席なしです。

 

朝10時

ゼロシステムズの本多さまから頂いた

お茶とお菓子を持ってさあ、出発!

 

車内では、ボランティア綾さんの

「残念な動物クイズ〜!」

続いて、各列で「風船送り」ゲーム

高速に乗るまでが渋滞。横浜スカイビルに着いたのは

11時45分でした。

お腹がすきました。バイキングです。

1時まで、しっかり「食べるぞ〜」

「クルーズクルーズ横浜」のランチバイキングは、

おかずの種類がとても多くて、もう目移りして・・・

ああ、ローストビーフも食べたい、

パスタも、え?カレーもあるの?お寿司も?

お蕎麦も? え〜迷っちゃう・・・

 

そんな我々大人と違い、子ども達は気に入った

ものだけを食べています。

Aさんは、手巻き寿司。

まぐろをこぼれるくらいどっさり盛り込んで、

こればかり何本も食べています。

「ねえ、他のものも食べたら?」

「いいの、これ美味しいの」

Bさんはデザートばかり、何種類も運んでいます。

「デザートは後にしたら?」といっても聞きません

 

ちょっと大きい女の子は

「タピオカミルクティー」

これ飲んでみたかったの!

 

1時間たっぷり食べて、

あ〜目はまだ食べたいと言っているのに、

お腹が・・・ああ・・もうダメ。

と大人は欲張りです。

 

1時になりました。

「オービイ横浜」に行きましょう!

小動物とふれあったり、映像を見られる

屋内型の動物園です。

横浜の小学校がもう始まっているとのことで、

そんなに混んではいませんでした。

子供たちは、ひよこやモルモットに触ったり、

ハリネズミに触れたり、

陸亀や、なんと 大きな蛇 をなでた子もいました。

 

4D映画のマウンテンゴリラの迫力に驚いたり、

ドローンで撮影した空からの映像で、

まるで自分が鳥になったかのように

世界の秘境をめぐる映像もありました。

 

体験できるコーナーでは、

大きなカブトムシとの力比べに挑戦した子もいました

 

太いポールに何秒しがみついていられるか?

「ミーン、ミーン〜」という鳴き声が流れ、

セミになり切ります

2時半ころから、にわかに混んできました。

ねこがいる部屋など人気のエキシビジョンは

1時間待ちだそうです。

 

私はオウムのおみくじをしました

オウムが、私の手から100円玉を取り、

 

賽銭箱に入れます。

 

賽銭箱の隣のおみくじ入れ

からおみくじを一つ取ります

 

私の手まで持ってきます。

大吉でした!

 

最後に、

猫と触れ合う部屋の猫ちゃんたちの写真を載せます。

一日中人に触られるのは厭だろうなと思いましたら、

猫はたくさんいて、「交代勤務」なんだそうです。

安心しました。

そういえば、おみくじのオウム君も

私におみくじを運んだ後交代していました。

 

オービイ横浜は、

エキシビジョンによっては、

小学生は大人とペアにならないと入れません

そこでボランティアも大勢必要となりました、

横浜の「生麦こども食堂」の柳瀬さんにも

ボランティアとして参加いただき、

子どもとペアになって頂きました。

帰りには子どもたちにお土産まで頂きました。

ありがとうございました。

 

帰りのバスで、

「今日一番印象に残ったこと」を

一人づつ話してもらいました。

 

やはり、生まれてはじめての経験、

「ひよこに触った」

「ハリネズミに触った」

「カピパラに触れた」など、

リクガメに足を踏まれたという子もいましたが、

小動物と触れ合った感触が、

その小さな手に、心に、

しっかり残ったようです。

 

さあ、今度は「冬休みバスツアー」

どこに行きましょうか!

 

 

 

8月19日こども食堂

  • 2019.08.22 Thursday
  • 00:49

今日は「牛冷しゃぶ」

ゼロシステムズの本多さまが

宮崎牛を再び送って下さいました

6月10日に冷しゃぶにしてとても美味しかったので

再度! きのこファームのしめじは付け合わせ

ジャーマンポテトは定番。

福島の束原さまから頂いたじゃがいもで

作りました。

 

暑い時期はそうめんが美味しい。

茄子の揚げびたしと鶏肉とそうめん

 

鮭缶サラダ

大田区の中村様から頂いた

鮭缶とコーンの缶詰、

 

平山ファームのトマト、

子ども達はミニトマトが大好きです

 

果物は尾花沢のスイカ

 

沢畠さまからのリンゴジュース、木田さまからの韓国海苔

味噌汁には、斉藤さんの冬瓜入り

ボランティアの男性が

玄米と小豆のご飯を炊いてくれました

味わい深く人気であっという間に完売!

 

今日の折り紙は、ペンギン、アイスクリーム、

裕美さんとうめちゃんの作です。

アイスクリームはいくつも重ねられる仕掛けです。

 

今日もお肉をくださった

(株)ゼロシステムズの本多さまが

来て下さいました。それも

シュークリームをたくさん持って!

みんな大喜び!

支援者の方が来て、こども食堂の様子を

実際に見て下さるのは本当にありがたい事です。

 

今日は、練馬区の協働推進課の方が見学に来られました

こども食堂は地域との関わりが大切です。

今は練馬区にこども食堂は14か所。

もっともっと増えれば、どう連携してゆくかが

大切になってきます。その為に行政の力は必要です。

協力し合っていきたいと思っています。

 

こども21人 大人16人 高校生5人 ゲスト6人 

会館2人 ボランティア15人

 

 

 

8月5日こども食堂

  • 2019.08.11 Sunday
  • 14:57

夏休みに入って2回目のこども食堂です。

前回は来店者が多く、おかずが足りるかしらと

心配したのに、

今日は・・・少なくて・・・なぜ?

 

今日のメインはとんかつ

(株)ゼロシステムズの本多さまから

美味しいお肉をいただきました。

 

付け合わせは、キャベツとほくほくじゃがいも

じゃがいもは山梨の知見寺さんから頂いたもの

 

ひじきはサラダにしました。

きのこファームのしめじ、白石農園のきゅうり、いんげん、

大田区の中村さんから頂いた鮭缶とコーン缶も入れて

塩コショ―、だしつゆ、マヨネーズで和えました

 

生野菜も沢山食べて欲しい。

平山ファームから頂いたトマト

 

練馬の斉藤さんから頂いた茄子、

白石農園の茄子としし唐、を焼いて

田楽味噌で頂きます。

 

山梨の宮地さまから頂いたおから

人参や牛蒡、ねぎ、鶏ひき肉、揚げ玉を入れて

卯の花煮

 

今日も豪華な食事になりました。

平山ファームから頂いたすいかは、

フルーツポンチにたっぷり入れて、

沢畠様から頂くりんごジュース「りんごのほっぺ」

木田様から頂く韓国海苔は欠かせません

 

今日は人が少なくて、おかずが余りそう、

「とんかつお代わりしていいよ〜」と

声をかけたら喜んでお代わりした子もいました

 

今日のお土産は、

高橋さまから頂いたパン、

バナナ、お米、以前井原さんから頂いたポップコーン

 

折り紙のお土産もあります。

クワガタ、ひまわり、ボランティアの裕美さんの作品

金魚と朝顔のリースは、うめちゃんの作品です

 

平山ファームからいつも素敵なお花を頂きます。

今日は、ガーベラです

高校生ボランティアが「これ何の花ですか?」

そういえば、薔薇を飾った時も

「これ何の花ですか?きれいですね」と聞かれましたっけ!

あの時は、目が点になりました!!!

 

こども21人 大人13人 高校生3人 ゲスト2人

会館3人 ボランティア17人

 

 

7月22日こども食堂

  • 2019.07.25 Thursday
  • 00:58

夏休みに入りました。

お客様が増えました。

 

今日は、大人も子どもも大好きな

ハンバーグ

 

ゼロシステムズの本多さまから

良いお肉を頂きました。

富重さんの玉ねぎを炒めて、ひき肉と混ぜます

「何グラムにする?」

「大きいのと、小さいのを作ろうか?」

こども用に小さいのを作っても、

みんなハンバーグが好きだから、大きい方を

持って行きます。

「足りなくなるかも」心配で、少しづつ小さくして

数を増やしました。

 

付け合わせは、

福岡の菊池さまから頂いたじゃがいも

山梨の知見寺さまから頂いたじゃがいもを茹でて、

白石農園のインゲンも茹でて、

上野さんから頂いた卵を茹で卵にして、

 

大田区の中村さまが送って下さったコーンの缶詰

は、バターでソテーしました

「コーンバター」

 

「サラダ」平山ファームのトマトや

富重さんのきゅうり、レタス、セロリは、

好きなだけ取ります

 

きゅうりが余ったので、中華風漬物に。

 

きのこファームのしめじと椎茸は、

白石農園のズッキーニや

富重さんの茄子、そしてベーコンと炒めました。

「きのことベーコン炒め」

 

練馬の斉藤さんから頂いたキャベツは

大田区の中村さんから頂いた鮭缶とポン酢、

かつお節、ごま油、白ごまで作る

「さっぱり和え」

 

富重さんの枝豆、

ボランティアの綾さんの畑でできた枝豆、

採れたてを茹でると 美味しい!

 

今日も

ゼロシステムズの本多さまから頂いた

いくら」があります。

スプーン1杯、如何に多くすくうか?

   みんな、考えます。

ご飯茶碗を、いくらの器にできる限り近づけて、

こぼれないようにスプーンに山盛り 静か〜に取って

さっとご飯に乗せる。成功

 

平山ファームから、

でっかい「でんすけすいか」を頂きました

 

今日のフルーツポンチは豪華!

千田さんがメロンを届けて下さいました。

1個なので、皆なで分けるのは難しい!

そこで、フルーツポンチに入れたのです。

ついでに、キウイー、りんご、グレープフルーツ、

と生の果物をたっぷり入れました。

いつもは、缶詰中心ですが、

今日は、ひと味 いえ、ふた味も違います。

何しろ、メロン入りですから!

 

いつも沢畠さんが送って下さる

「リンゴジュース」ビタミンたっぷりです!

 

今日も美味しい!

 

お土産は、いつものように、バナナ

お菓子、お米などですが、

今回は、埼玉の高橋さまから

「ロングライフパン」をどっさり頂きましたので

子ども達には、好きなパンを選んで

持ち帰ってもらいました。

 

今回もたくさんの食材を頂戴しました。

ありがとうございました。

 

練馬区で新しくこども食堂を始めたいという

男性3人が見学にいらっしゃいました。

「見学、いえ、手伝いながら学びます」と

エプロン持参!野菜の下処理から、

ハンバーグの整形、机を並べる力仕事、洗い物・・・。

休む間も無く、てきぱきと動いて下さいました。

本当に助かりました。

帰り際「戦場のようでした!」と汗を拭きながら、

おっしゃったのが印象的でした。

ありがとうございました。

 

こども食堂はまだまだ足りません。

各小学校エリアに一つづつ、が理想です。

是非オープンして欲しいと願っています。

そのためにお手伝いできることは

何でもしたいと思っています。

 

さて、

ラジオでこども食堂の話をさせて頂きます。

お時間がございましたら、お聞きください

8月5日(月)午後9時30分 〜 9時50分

ニッポン放送「阿部亮のNGO世界一周」です。

 

こども30人 大人20人 高校生4人 見学5人

ゲスト3人 会館2人 ボランティア16人

 

 

 

 

夏休みバスツアー決定

  • 2019.07.21 Sunday
  • 21:37

ねりまこども食堂では、夏休みと冬休みにバスツアーを

行っています。

始まりは「夏休みっていったって、どこにも行かないんだ」

という子どもの一言。

海や、山に家族で遊びに行ける家庭ばかりではありません。

それならおばちゃんたちが一緒に、夏休みの思い出を作ろう!と。

 

2017年の夏は、茨城。いつもきのこを送って下さる

つくばきのこファームの吉葉さんのところに行きました。

椎茸、しめじ、なめこ、どんなふうに育っているか

見せて貰いました。そのあとは大洗の水族館「アクアワールド」へ。

 

2018年の夏は、浅草。

観音様にお参りして、雷おこしを手作りし、もんじゃ焼きを食べて

水上バスに乗りました。

 

そして、2019年の夏は横浜。8月29日(木)

「オービイ横浜」に行きます。

ひよこやリス、猫、ハリネズミ、カピパラなどとのふれあい

そして、迫力ある映像など、すべて屋内で楽しみます。

明日から募集を始めます。

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM